ロベルト イオリーニ | the hong kong agent


ロ ベ ル ト ・ イ オ リ ー ニ

ロベルト・イオリーニは、学際的なアーティストです。過去15年間、イオリーニは文体的に多様で、哲学的なアプローチによって統合される革新的で意義のあるタイム・ベースド・メディア(ビデオや音楽など)を製作しています。イオリーニは、人間について、そして人間が現代文化環境でどのように行動するかをとりあつかっています。彼のアートワークは、シネマ、人類学、ビデオアート、ドキュメンタリー、音楽を含みます。
彼の2008年作品であるザ・香港エージェントは、彼の多様なアプローチの典型と言えます。インスタレーション、ラジオ・フューチャー、オンライン・インターアクティブ、ロケーティブ・メディア、そしてフューチャー・フィルムとして存在します。この作品は、香港とオーストラリアで展示されました。
イオリーニのサウンド作品、City in Between は、アムステルダムthe Soundscapes (be) for(e) 2000 フェスティバルで授賞。
彼の作品の主な依頼主は、The Australian Broadcasting Corporation, Centre for Contemporary Culture of Barcelona, Danish National Radio, Netherlands Program Service, Big hArt Inc,
です。
イオリーニは、オーストラリア、マッコーリー大学、アドバンスド・コンポジション・修士号取得。修士論文のテーマは「音楽の同時性」。
ロベルト・イオリーニのその他のプロジェクトに関しては、ホームページをご覧ください。www.iolini.com